--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.12
Mon
19f7139d.jpg2006/06/11 20:26 Pierrot「パンドラの匣」を聴く。・・・素晴らしい。インディーズでこのレベルは凄すぎる。彼らの実力はやはり本物だ。日本人の本質そのものだ、このバンドは。電子レンジが100万枚も売れてなぜ17万枚ししか売れんのだあ。Luna Seaはインディーズのレベルが低い(すいません、独断です)のですが、努力の結果遅咲きしたバンドと言えるだろう。ライブで培ってきたものは非常に大きいと思う。Pierrotはインディーズのレベルが高いですよ。「青い空の下…」「脳内モルヒネ」などが有名。俺は「利己的な遺伝子」「Adolf」が一押しだ。ところで21日にNew Single「HELLO/Utopia」が発売されますが、オリコン1位にしようというサイトもある。http://music.geocities.jp/pierrotno1/
関連記事
スポンサーサイト

comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://f8g2l.blog136.fc2.com/tb.php/29-450cb15e
トラックバック
コメント
Disabeledさん、こんにちは!返事遅くなってゴメンナサイ!

まず、メールなんですが、Disabeledさんのメアドがわからないんです。どうしたら良いでしょう…

あと訳なんですが、これも良く分からない…。もし韻を踏む為に、goを最後に持ってきているとしたら、「go down」を分解しているのかも。例えば、「here we go」みたいに。それだと、意味が通じそうですか?
とりりんがらー | 2006.06.13 17:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。