--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.08
Sun
a7175c7a.jpg3枚目となる究極の野心作、12月6日に日本発売決定!!



すべてのロック・ファンに捧ぐ・・・

マイケミはこの一枚でロック・シーンに永遠に名を刻む

ロック・シーンのニュー・ヒーロー、マイ・ケミカル・ロマンス、

3枚目となる究極の野心作日本発売は12月6日に決定!!



日本盤のみ、2大特典(ボートラ&ビデオ映像付)

<初回盤のみ、スペシャル・プライス¥1,980(税込)>

<日本盤のみ、ボーナス・トラック「ヘヴン・ヘルプ・アス」収録>

<日本盤のみ、CDエクストラとして「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」ビデオ収録>



「ザ・ブラック・パレード」

2006/12/06

WPCR-12506



01. ジ・エンド/THE END.

02. デッド!/DEAD!

03. ディス・イズ・ハウ・アイ・ディスアピア/THIS IS HOW I DISAPPEAR

04. ザ・シャーペスト・ライヴズ/THE SHARPEST LIVES

05. ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード/WELCOME TO THE BLACK PARADE

06. アイ・ドント・ラヴ・ユー/I DON'T LOVE YOU

07. ハウス・オブ・ウルヴズ/HOUSE OF WOLVES

08. キャンサー/CANCER

09. ママ/MAMA

10. スリープ/SLEEP

11. ティーンエイジャーズ/TEENAGERS

12. ディスエンチャンテッド/DISENCHANTED

13. フェイマス・ラスト・ワーズ/FAMOUS LAST WORDS

14. ヘヴン・ヘルプ・アス/HEAVEN HELP US ※日本盤ボーナストラック





70年代のロック・シーンは実験的なアイデアから、素晴らしいアルバムが多数生み出された。ロックがアートとして、光を放っていた時代を今、マイ・ケミカル・ロマンスが21世紀に呼びもどす。

クイーン『オペラ座の夜』、ピンク・フロイドの『ザ・ウォール』、ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の3枚から、もっともインスピレーションを受けたとジェラルドが語るのが、この新作『ザ・ブラック・パレード』だ。

官能的にメロディック、ため息がでるほどシアトリカルな新作は、彼らが凡庸なバンドではないことを証明した作品となった。

グリーン・デイのすべてのアルバムのプロデュースを手がけているロブ・カヴァロをプロデューサーに迎えた今作は、メンバーがクイーンの影響を公言しているように、1stシングル「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」はまるで「ボヘミアン・ラプソディ」や「伝説のチャンピオン」のようにドラマティックな楽曲だ。このアルバムで彼らが新たなレベルの成功をつかむことは間違いない。



アルバム『ザ・ブラック・パレード』のコンセプトについて、ジェラルドは語る。

「ザ・ブラック・パレードは死を意味している。ザ・ペイシャント(患者)を死が迎えにやってくる。その死はザ・ブラック・パレードの形になって訪れる」

また、ザ・ブラック・パレードはマイ・ケミカル・ロマンスのオルター・エゴ(第2の自我)であり、彼らは全く新しいバンド、ザ・ブラック・パレードというキャラクターを生み出した。「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」のプロモーション・ビデオを手がけたのは、グリーン・デイのアルバム『アメリカン・イディオット』の一連のビデオを監督したサム・ベイヤー。このビデオは、このアルバムのコンセプトを体現した力作に仕上がっている。





ついに出ますか。これ名盤になりそうな予感。

とりあえず聴いた曲は書いておく。やはりクイーンぽいのはすぐわかった。どちらかって言うと「オペラ座の夜」よりは「QUEENⅡ」ぽいのだが。「キャンサー」なんか一瞬「ネヴァーモア」かと思ったし。まさに構成美ですな。





ところで「元ちとせ/語り継ぐこと」ゲット。いいですわ~。





なみだ いくつ 零れて

新月の夜 ひとつ海が生まれた

遠く紡いだ言葉

語りべたちの物語の中に

むかし だれかが ここで

張り裂けそうな胸をそっと開いた

歌に奏でてずっと

どんな場所にも携えてゆけるよ



消さないで あなたの中の

ともしびは連なりいつしか

輝くから



語り継ぐことや伝えてゆくこと

時代のうねりを渡って行く舟

風光る 今日の日の空を

受け継いで それを明日に手渡して



指に 額に 髪に

あなたの向こう 垣間見える面影

もしも時の流れを

さかのぼれたら その人に出逢える



この世界 生まれてそして

与えられたあらゆる名前に

願いがある



いとしい笑顔に心動かして

嵐に揺らいで立ち止まる時も

守りたい すべてを捧げても

思いは力に姿を変えるから



語り継いで 伝えてゆくこと

時代のうねりを渡って行く舟

風光る 今日の日の空を

受け継いで それを明日に手渡して
関連記事
スポンサーサイト

comment 3 trackback 0
トラックバックURL
http://f8g2l.blog136.fc2.com/tb.php/60-b39dd3e3
トラックバック
コメント
いや~

Welcome To Black Paradeはすでに名曲だよ~

最高にイイ!

オフィシャルでPVも見たけど、素晴らしい仕上がりですな^^



3rdの日本盤発売も12月に決定したたみたいだし、一安心。


3269(がみ) | 2006.10.18 08:33 | 編集
コメントどうもね。

しばらくあってないのでいそがしかったのかな?

僕は病院の文化祭に詩集を60刷無料配布したよ、全部無くなったぜ。

ついに出ますね、マイケミ。名盤になりそうだよ。俺も買うよ。

あとおねだりしてもいい?エックスのスカーズと永遠の愛ください。

あとイエモンのベストのゴールデンイヤーズある?ききたいのぉ~

「FOXY BLUE LOVE」いいのよ~ じゃね~
Disabled | 2006.10.18 18:13 | 編集
HPのBBSにも一応書いたけど、最近は

妹がチャットにはまっててPCのっとられてる・・・

ちょい困ってる^^;



詩はブログに載ってるのをたまに読ませてもらってるけど、相変わらず独特だね~^^

たまに詩に合ったメロディーとか曲のアレンジが生ま

れてくる事もあるよ。でも、俺の場合は楽譜とか書け

ないから形に残す事ができずその日でお蔵入りしてし

まうんだけどね^^;



イエモンのベストはあるよ~^^

俺も急に聴きたくなってきたなー。今夜の子守唄にで

もしようかな。

あと、エックスのForever Loveはどのバージョンがほ

しいんだい?

携帯にメールくれてもいいけど^^
3269(がみ) | 2006.10.18 22:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。